日記ブログでアドセンスで稼ぐ為の2つのちょっとしたコツ!

日記アドセンス
この記事は約8分で読めます。

「日記ブログでもGoogleアドセンスで稼げるのかしら?」

と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。結論から言うと、日記ブログでもGoogleアドセンスで稼ぐ事はできます。現に日記ブログのアドセンス収入だけで30万円以上稼いでいる主婦やサラリーマン、学生の方も多くいらっしゃいます。

ただ、

日記ブログで稼ぐためにはちょっとしたコツが必要になってきます。そのコツを知っているか知っていないかだけで、収入にも大きな差が生まれます。

そこでこの記事では、日記ブログを使ってGoogleアドセンスで稼ぎたいと思う人向けにそのコツをコッソリお教えしたいと思います。

普通の日記ブログだとアドセンスでの収益化は難しい

女性悩む

日記ブログでもアドセンスで稼ぐ事はできますが、日記ブログを中心に記事を書いていくとなるとちょっとしたコツが必要になってきます。

まず大前提にGoogleアドセンスで稼ごうとなると、アクセスを集める必要があります。例えば、

「今日は近くのスーパーに行ってきましたー」

「子供の運動会に行ってきました!」

といった一般の方の普通のブログ記事ではアクセスを集める事はできません。仮に同じ内容でもインフルエンサーの方や芸能人・有名人の方だとアクセスを集めることができます。

その違いは”知名度・認知度の違い”になります。

では一般人はどうすればいいのか!?ということなのですが、日記ブログでもユーザーの役に立つ記事を書くことが出来ればアクセスを集める事が出来るようになります。

普通の日記ブログでもユーザーの役に立つ記事は書ける

本

ユーザーの役に立つ記事を書くと考えると難しく感じますよね。でも、慣れるとそこまで難しい事ではないので安心してください。

実はユーザーの役に立つ記事を作るというのは、Googleが予てから言っていることでもあります。Googleアドセンスのポリシーでも書かれているのですが、

  • 他にはない魅力があるか
  • 興味を引く独自のコンテンツがあるか

ということをGoogleアドセンス側は重要視しています。

つまり、最低限ここをしっかりと押さえた上で日記ブログを運営することで、アクセスはもちろん、アドセンスでも稼ぐ事は可能になってくるという事です。

ではその他にはない魅力のある独自のコンテンツという事ですが具体的にどの様なコンテンツを指すのでしょうか。

日記ブログに自分なりの味付けをする!

実は料理でも同じ様なことが言えるのですが、例えば、カレーを作ったことはありますか?

…ありますよね(笑)

そのカレーなのですがおそらく10人が一斉にカレーを作ったとしても10人とも全く同じカレーは出来ないと思うのです。

  • 具材の大きさが違っていたり
  • 入れる具材の種類が違っていたり
  • ルーの水加減が違っていたり

と10人それぞれ何かしら他の人のカレーとは違う箇所があると思います。その違いというのは言わば独自のカレーとも言えるわけですよね。

独自のカレー=独自のコンテンツ

とも言えるかもしれません。つまり日記ブログでも独自のカレーを作るイメージで記事を作ればいいということです。

ただ、Googleの言っている、他にはない魅力のある独自のコンテンツとなるとやはり「ユーザーの役に立つ記事」となりますが、

  • 専門的な知識
  • 自分自身のアイディアや経験
  • 口コミや評判
  • 何かを解決する方法の情報

などを日記ブログに盛り込むことで、それは独自のコンテンツとなります。専門的な知識となると少し難しくなるかもしれませんが、自分のアイディアや経験だと日記ブログでも書きやすいですよね。

つまり、日記ブログでアドセンスで稼ぐにはユーザー視点に立ち、独自のコンテンツ作成を意識することで他にはない魅力のある独自のコンテンツとなりやすいのです。

普通の日記ブログが魅力あるブログになる2つのコツ

ポイント

では、前置きが長くなりましたが普通の日記ブログが魅力あるブログになるコツを2つお伝えしたいと思います。

日記ブログを書く際には、

  • 日記ブログの記事のタイトル
  • 記事(コンテンツ)の内容

の2つを意識します。

日記ブログの記事のタイトル

ブログ記事のタイトルはユーザーがまず初めに目につく文字ですので、ここでまず初めに興味を持ってもらわなくてはいけません。

これは日記ブログでも雑記ブログでもまとめブログでも同じです。ここで興味を持ってもらうかどうかで記事を読んでくれるかどうかが決まると言っても過言ではありません。

ではどんなブログ記事のタイトルにすればいいのでしょうか。

”NG”な日記ブログの記事タイトル

間違ってもこんな↓タイトルはつけない様にしましょう。

「友達と〇〇に行ってきました〜」

「今日は楽しかったー!」

「誕生日なう★」

こんな感じの日記ブログ(どこの誰が書いた分からない日記ブログ)をあなたは読んでみたいと思いますか?

芸能人ならともかく一般人の出来事とか興味ないですよね。つまり、これはGoogleが言っている「他にはない魅力のある独自のコンテンツ」とは言いにくいですよね。

では、どの様なタイトルにすればいいのでしょうか。

”OK”な日記ブログの記事タイトル

「〇〇で友達と一緒に楽しむ為に意識した3つの決め事」

「楽しくない電車通勤の日常が劇的変化!?誰でもできる5つの行動規範」

「誕生日が10倍楽しくなるパーティーグッズベスト10」

今サクッと作った記事タイトルなのでライバルチェックやキーワード選定などもしていませんが、さっきのNGタイトルよりはマシになったのではないでしょうか。つまり、日常の出来事を誰かの役に立てる様な記事にすると検索してきた人も、

「お、何か気になるな」

となるわけですね。日常の出来事をユーザーの役に立てる様な記事にするというのは初めは難しいかもしれませんが、慣れるとそこまで難しく感じるものでもありませんよ。

ちなみに日記ブログの記事タイトルを考える際のポイントとしては、

  • 体験談や経験談をベースに考える
  • ふと疑問に思った事を検索して解決した内容
  • 今までに起こった不安や不満を思い出してみる
  • 自分しか知らないお得な情報をネタにしてみる

と結構いい感じの日記ブログのタイトルができますよ。では、記事(コンテンツ)の内容はどう書けばいいのかについて紹介しますね。

記事(コンテンツ)の内容

では記事の内容について紹介したいと思います。日記ブログの記事タイトルは先ほどの「楽しくない電車通勤の日常が劇的変化!?誰でもできる5つの行動規範」を例にすると、

  • 毎日が楽しくないと感じる理由
  • 身バレしない程度に自己紹介
  • 普段の生活リズムを紹介
  • どう言った行動をとったのか
  • その後の電車通勤の日常がどの様に劇的変化したのか

をブログ記事を書けば電車通勤をしているサラリーマンへアピールすることもできそうですよね。つまり、

  • ユーザーの悩みや不安・不満
  • ユーザーが困っていること
  • どう言った解決策があるのか
  • その解決策でどう言った効果があったのか

というのを意識して書くだけでも、あなたの日記ブログは見違える様に変わってくるはずですよ。

読者をファン化させる

ファン

日記ブログでアドセンスで稼ぐには記事タイトルや記事内容を魅力的にすることで、ある程度は稼ぐことはできます。しかし、日記ブログや雑記ブログでは特化型のブログやサイトの様に沢山のアクセスを集めにくいです。

そこをどうカバーすればいいのか!?なのですが読んでくれる読者をファン化させる事でアクセスを稼ぐことができます。つまり読者が、

この人いいこと書いてるなー!

この人のブログ為になるし面白い!

と感じてくれればブックマークなどをしてくれますし、リピーターとなってくれます。そうすると安定したアクセスにもなりますのでGoogleアドセンスでも安定して稼ぐことができる様になります。

では、ユーザーをファン化するにはどうすればいいのか!?ポイントとしては3つあります。

  1. 自己紹介の情報で自分がどんな人物なのかを伝える
  2. 読んでくれている人と話す意識でブログを書く
  3. 本音や感情を出してブログを書く

この3つを意識することで読んでくれているユーザーにも気持ちが伝わりやすくなりますし共感も得られやすくなります。

SNS(Twitter、Facebook、Instagram)も活用できれば◯

SNSは身近な存在になったので利用している人も多いのではないでしょうか。最近のブログサービスはSNSとも簡単に連携させることができますので、ブログ記事を書いて更新したら同時にSNSのプラットーホームでも自動で公開してくれます。

定期的に更新することでSNS経由からブログに足を運んでくれる方も増えてきますので、気がつけばファンの人がいた!なんてことも普通にあります。

特に日記ブログとSNSは相性も良いのでブログを更新したらするだけアクセスも多少なり影響してきます。

ファンが増えて安定したアクセスが見込まれる様になるとその結果Googleアドセンスでも安定して稼ぐことが出来る様になります。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、「日記ブログでアドセンスで稼ぐ為の2つのちょっとしたコツ!」という内容で記事を書きました。

一般人の普通の日常ブログの内容だとGoogleアドセンスで稼ぐのは難しいです。理由は誰も興味を示しませんし役に立たない為です。

しかし、日記ブログの「タイトル」や「記事の内容(コンテンツ)」をユーザーの役に立つ様に工夫することで、日記ブログでも十分アドセンスで稼ぐことは可能になります。

普段生活している中でユーザーの役に立つことはないか!?を意識して生活してみると新しい発見があるかもしれませんし、何気ない日常も楽しくなると思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました