人は何故、就職をするのか?その理由を真剣に考えてみた!

サラリーマンのススメ
この記事は約8分で読めます。

人はなぜ就職するのか!?こんな事を考えたことのある人、私だけじゃないと思います。もしかしたら、この記事に辿り着いたあなたも、そう思っているのかもしれませんね。また、

  • 就職したいけど、どこに就職すれば良いのか分からない。
  • 自分が何の職業に向いているのかが分からない。
  • 内定はもらったけど本当にそこの企業でいいのか分からない。
  • 就職することが本当に正しい道なのか?

などなど、就職活動していく中で色々な疑問が浮かんでくることもあるはずです。そこで、ここでは私なりの就職に対しての考えを書いてみたいと思います。

※完全に個人的見解ですし後半はかなり核心をついています(笑)

人が就職活動をする理由とは…

人は何故就職するのでしょうか?私が思うに、

  1. 安定した収入を手に入れる為
  2. 世間体
  3. 学校に行かせてくれた親に孝行する為(就職したことによって恩を返した気になる)
  4. 将来の夢の為
  5. ただ…、なんとなく…

じゃないのかなと思います。

今回は上記の5点を一つづつ読み解いていきたいと思います。

1)安定した収入を手に入れる為

この理由は人である限り理想です。また、そうあるべきだと思います。

どこかの政治政党が『安定は希望』なんてキャッチフレーズを謳っていましたが、確かに間違いではないと思いますし、収入が安定しない事には、生活設計が立てられません。

また、

自分の今後の行く末すら見通しが立てられなくなります。安定した収入があれば、何年後には大体これくらいの貯金が出来て、これくらいの生活スタイルにはなる!…はず。といった妄想も出来ます。

しかし、実際どうでしょうか?

アベノミクスで若干景気が回復してきていると言われていますが、私たちの生活で景気が良くなったと感じる出来事ってほとんど無い様に思います。

一般市民からすればアベノミクスは体感的に景気向上を感じる事の出来る政策ではない…のかもしれません。

ただ、業種によっては「景気回復の兆しが!」なんてことも言われていますので、長期的に見てみると今後景気も良くなってくるのかもしれません。

私はこのアベノミクス政策が転けたら日本は崩壊すると思っています。日本は借金1,000兆円以上を抱え込んでいます。

こんな借金額を抱えている国は何処を探しても無いですし、もしそんな国があったとしたら一瞬で、

「財政破綻」⇒「ハイパーインフレ」⇒「貧困化」

といったロードマップを間違いなく歩きます。…って、安定の話しから話がかなりずれてきていますので軌道修正すると私が思うに日本、世界を見たときに[安定]という言葉は存在しないと思います。

終身雇用なんて言葉は日本にしかありませんし現に終身雇用で人を雇っているところなんてごく僅かです。

ただ、

人はお金を稼ぐために働かなくてはいけません。こんな現状もあるので安定した収入を手に入れる為にはどこかの会社に就職しなければ!って事になるわけです。

個人的に「収入」というキーワードを見たときに「安定」という言葉がしっくりくる職業は「公務員」だと思います。国が破綻しなければ間違いなく収入は安定していると思います。

しかし、昨今の公務員も国会で改革案が出されたりしているところをみてみると少し怖いですね…、実際私の母は公務員として働いていましたが定年前に30%のボーナスカットがあったそうです。

こういった事実もあるので実際は公務員もなかなか厳しくなってきたのかもしれませんね。

ただ、

公務員の様に勤務時間、給与面、福利厚生などが優遇されている職業は少ないと思います。

2)世間体

最近はあまり重要視されなくなってきていますが、少なからず世間体の良し悪しはあると思います。

例えばスーツを着ている男性が毎日同じ時刻に家を出ている姿を見ると、近所の人たちも、

「あぁ、出社しているんだな。」

と思うはずです。

しかし逆に、一日の大半をほとんど家の中に閉じ籠って何をしているのか分からない人がいるとすれば、近所の人も、

「あそこの住人は一体、何をしているんだろう。」

と少なからず思います。

余計なお世話なのですが、悲しいことにこれが現実です。人間ってそんなものです。

では、

前者と後者でどちらが世間体が良い??と聞かれたら現代社会では間違いなく前者になります。現実社会で世間体を気にする人は、やはりどこかの会社に就職するのが一番いいと私は思います。

3)親孝行の為

これは確かに納得できますし私もしなくちゃいけないと思っています。私の場合実際に子育てもしているわけですので、子供の立場と親の立場両方の気持ちが分かると自負してます。

まず、自分が子供の立場の場合、

  • 就職してちゃんと生活しているところを見せたい!
  • 働くことで経済的に独立出来たことを親に見せたい!

(これには個人差があると思います)

こう思うわけです。

また、親の立場からだと、成人して立派に社会に出て仕事をしている姿を見ると「良かった~、本当に良かった!」と感極まってしまう訳です。

それがバイトだろうが契約社員だろうが正社員だろうが個人的には関係ないです。社会に出て人生経験を積んでいる我が子を見るともっと応援したくなるんですよね!

もちろん恩を返してもらおうとなんて親なら微塵とも思っていないはずです。

4)将来の夢の為

これこそ個人差があると思いますが、就職する事で夢は叶える事が出来るのか?と私の場合は考えます。私の場合、就職では叶える事が出来ないと判断しました。

と言っても一応10年間はサラリーマンしましたよ^^

また、就職するとある程度安定した収入を頂けると思いますので、将来設計もしやすくなります。

就職して結婚して家を建ててといった夢でもいいですし、ある程度社会に出て経験を積んで、貯金したお金を元に自分で会社を設立するのもいいと思います。

夢は十人十色ですし、どんな些細な夢でも構わないと思います。

働くことによって自分の夢が叶えられるのであれば、就職して目一杯頑張るべきです。

5)ただ…、なんとなく…

この場合は、少しきついかもしれません(笑)就職先って色んなところがあるので、自分の理想とかけ離れていたらメチャメチャ働くのが辛いです。

ただ、これだけは知っておいて欲しいです。

「仕事はお金を稼ぐための手段であること!」

私もサラリーマンをしていたので分かるのですが、会社に属しているとその会社の色に染まり易いです。中には、「自分はこの会社に貢献する為に働いている」って人もたまにいます。

もちろん経営者側からすれば、とっても嬉しいことなのですが、腹の中を聞いてみるとそれは見せかけ…、つまり、上司に気に入られて昇進して今よりもいい給料をもらいたい!それが本音な訳です。

誰だってそうですよね?雇われている以上、給料多いほうが嬉しいですから。

なので結局は「仕事はお金を稼ぐ手段である」ということだけは忘れないようにして欲しいと思います。そう思う事で、案外辛い時も開き直る事ができます。

就職して仕事をしていると、お金を稼ぐ為に働いているのに、いらぬ人間関係で苦しんだり、上司からの無茶振りにも答えなければいけない場面も多々あります。

まして、職種が営業職だったら毎月の業績のことも口うるさく言われたりします。

正直、就職は面倒くさいことだらけです!

ただ、何でその仕事をしているのか!?って考えた時は、「お金を稼がないといけないから」という答えになるはずです。

私がサラリーマンをしていたときに部下に言っていたことは、

「今よりもいい条件の仕事があるならそこを選んでくれて全然構わない。でも、今のこの仕事が自分に合ってると思うのなら全力で頑張れ!俺も全力で手助けするから!」

と言っていました。もちろん辞めた人もいますし、私について来てくれた人もいます。私について来てくれた人は、当時契約社員だったのですが現在は正社員になって役職もついています。

私は自慢をしたいのではなく、社会に出ると本当にいろんな人がいるよ!って事を言いたいのです。例えば、

  • 理不尽なことを言ってくる人
  • 自分のことしか考えてない人
  • 表向きはすごくいい人…、でも裏では悪口ばかり言っている人
  • パワハラまがいの事をしてくる人
  • 何考えてるのか分からない人
  • 目下の人間に対して嫌なことばかりしてくる人
  • 上司へのゴマスリが上手い人
  • 仕事では怖いが、オフでは凄く人情溢れる優しい人

などなど、本当にいろんな人がいます。人間観察してると面白いです(笑)

要は、その職場で何を目指すのか!?お金を稼ぐことは前提だけど、その仕事に何を見い出す事ができるのか!?というのがカギです。

どうせなら長く仕事を続けたいし、やりやすい環境の方が良いですよね。

就職したら今までとの環境にギャップがありすぎて戸惑ってしまうこともあるかもしれません、しかし、自分への試練だと思って一度頑張ってみてはどうですか?

就職して社会の波に揉まれることで人は大きく成れます!これは間違いありません。

今までは学校や塾、アルバイトが社会経験を積む場所だったかもしれません。それが会社になるわけですので、スケールも少し大きくなります。

嫌ならやめれば良いのです!(次のアテがあるなら)

仕事はお金を稼ぐ手段であること!これだけは覚えておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?かなり熱くなってしまいましたが、今思い返してみると就職して良かったなって思っています。

自分より目下の人間や目上の人間の考えを聞くことも出来ましたし、それが勉強にもなりました。

その中で付き合いも出来ましたし、今だに連絡を取っている人も結構います。(まぁ、愚痴ばかり聞かされてますが笑)

何で就職するのか!?って考えると、〇〇だから!とは決して言い切れませんが、その魂胆にあるのは、「お金を稼ぐ為」ということだと思います。

今の社会で生きていくのは本当に大変なことだと思いますし、面倒臭いことだらけです。でも、生きていく為には衣食住が必要ですので、仕事を頑張るしかありません。

ぜひ、これから就職を考えているのであれば、どんな会社でも良いと思いますので一度会社に属してみて下さい。

それから、新しい考え方も生まれるかもしれませんし、何かを見いだす事が出来るようになるかもしれません!

是非挑戦してみて下さい!もし何か困ったりした事があればコメント頂ければと思います。

また、

会社は良いのだけれど給料面が…、なので副業を考えている。という人は次の記事がオススメです。

▶︎【副業ランキング】副業するならこれがおすすめ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました