副業と本業を両立させる為に実践したい3つのこと

マインドセット
この記事は約6分で読めます。

サラリーマンとして副業をしている人は結構多いと思います。しかし、なかなか思うように作業が進まずに作業を放置してしまったり途中で投げ出してしまったりする人も意外と多いと思います。

実際私がそうでしたので。。。(笑)

本業のサラリーマンの方は嫌でも仕事しなければいけませんからね。

ではどうすれば、サラリーマンの人は本業と副業を両立させる事ができるのでしょうか!?

今回は私が実際にこれまでに実践してきた方法を紹介してみたいと思います。

サラリーマンは割と忙しい!

サラリーマンをしている人は世の中にたくさんいます。そしてその中で何かしら理由があって副業をしている人も結構いたりします。

しかし、今実践している副業ですがこれからも長く続けていけそうですか?

私は、ネットビジネスを始めて3年目(2017年2月時点)に突入するのですが、サラリーマンを辞めるまでに数々の葛藤がありました。

私が就職していた会社も一部上場企業ということもあり収入自体はそれなりにあったので、生活する上でそこまで困っていたわけではありません。

しかし、将来のことを考えてもサラリーマンだけの収入に頼っていては今後の先行きが不安だったのです。

しかも、⇒二世帯住宅は上手くいかない!やり方次第で変わるかもしれないけど。。。でも紹介しているように私の住んでいる家は2世帯住宅なので、それなりのいざこざもあったりします。

なので、家を建てたもののマイホーム2年目には早くも家を出たいという気持ちになったのです。

こればっかりは人それぞれだと思いますので、理解しがたいものもあるかもしれません。ただ、個人的に収入面で納得出来なかったのです。

そして様々な葛藤の中で副業をする上で、これだけは忘れずに実践していこう!そう思った事があります。

では、前置きが長くなってしまいましたが、早速「本業と副業を両立させる為の方法」を3つほど紹介したいと思います。

副業と本業を両立させる為に実践したい3つのこと

1)本業にも副業にもそれぞれ目標を立てる

目標は人それぞれ持っていると思います。

しかし、ほとんどの人は漠然とした目標はあるものの、5年後、10年後の自分の将来の事などは考えていません。

ここでは、より鮮明に、より詳細に目標立てることをお勧めしたいと思います。

例えばサラリーマンの場合、5年後には課長職について最低でも10年後には部長になっておきたい!

こんな感じです。そうすると課長職になる為には、

  • どういった仕事量をこなせばいいのか?
  • どれくらいの人たちと関わりを持てばいいのか?
  • どれくらいの実績を残すといいのか?

と考えれるようになります。

また、副業に関しても同じような事が言えます。

月に1〜3万円くらいであれば、ある程度テキトーにやっても達成できますが、30万〜50万円を副業で達成しようと思うのであればそれなりの真剣さは必要です。(ネットビジネスの場合)

  • 月にどれくらい収入を得たいと思っているのか!?
  • いつまでにそれを達成したいと思うのか!?

せめてこれくらいは明確にしておかなくてはいけません。

私が副業を始めたのは、前項の通り収入を増やしたかった為です。しかし、現在のようにネットビジネスが本業になるまでの過程にはそれなりの努力とビジョンを持ってやってきました。

そして、この目標設定を明確化することにより自分が今何をしなくてはいけないのか?も分かってきます。

つまり、考えが前向きになりますので自然とモチベーションが上がるのです。

2)自分の時間を持つ

目標を立ててそれに向かって作業をやり続けることはとても大切なことです。しかし、自分の時間を持つことも大切です。

私の知り合いで、副業の作業に没頭するあまり家庭まで犠牲にしてしまっている人がいましたが、それはあまり良くないと思います。

もちろん収入確保の為に頑張っているのは理解できます。

しかし、家族との時間を犠牲にしてしまっては何のために副業をしているのか?ということにもなりかねませんし、一緒に住んでいる家族もイイ顔をしないと思います。

そうは言いますが、私も副業を始めてから1年間ほどは家族との時間もかなり減ってしまいました。

そして収入自体もあまり芳しくなかったので、家族に当たってしまうことも時々あったりと。。。正直、「何してんだろ俺。。。」って思ったことすらありました。

なので、そんな事態を避けるためにも、

  • 自分の時間
  • 家族との時間

は大切にした方がいいです。誰かがビジネスのスケジュール管理法について語っていましたが、あらかじめスケジュール帳にこの日とこの日とこの日は「オフの日」と決めておくと物事がうまく行くと言っていました。

確かにそうなのです!

サラリーマンの仕事でもメリハリは大切ですよね。仕事をする時はする!休む時はしっかり休む!

これがビジネスでも家庭でも大切なことになってきます。家庭がうまく言っていないと仕事にも影響が出ます。もちろんその逆も然りです。

3)自分にご褒美を与える

これは副業をする上で特に私が感じた事なのですが、やはり何かしらご褒美がないと人間やっていけません(笑)

なので、月に○万円稼ぐ事ができれば、自分自身にこれだけのご褒美を与える!

こう決める事で、自分自身を褒めることにも繋がります。

私の例で例えると、

「月に10万円を達成したら1泊2日の一人旅に出る!」

こう決めていました。

私は今でこそ各著名人のセミナーにも参加する事がありますが、副業を始めた頃はなかなか都心部に行く事ができませんでした。(四国に住んでいる為、お小遣いだけではその旅費を捻出出来ませんでした)

しかし、月に10万円を達成したら1泊2日の予定でセミナーに出席しよう!こう決めてからはモチベーションもある程度保つ事ができましたし頑張る事ができました。

そして、もっと言うと「○万円達成したら」、

・家族で美味しいものを食べに行く!

・妻に何かプレゼントしてあげる。

・子供達と一緒にディズニーランドに行く!

・回るお寿司じゃなくてカウンターのお寿司を食べに行く!

・少し高めのランチに連れていってあげる!

など自分以外の人にもおすそ分けする事ができれば尚いいですよね?

そうすることで、自分の周りの人もあなたの副業を応援してくれるかもしれません。

実際私も副業で5万、10万と収入が増えて行くごとに旅行を計画して家族に還元していました。

(もちろん自分自身にもご褒美はあげました^^)

なのでモチベーションを保つためにはこの「ご褒美」はとても大切なことなのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は副業と本業を両立させる為に実践したい3つのことということで私のケースを含めて紹介してみました。

そして一番大切なことなのですが副業をしている場合は、本業のサラリーマン業の方に副業の事を絶対に持ち込まないようにしましょう!

バレると大変ですし、最悪の場合ツメられるかもしれません。。。

こうなってしまってはあなたの計画が水の泡です!

そうならない為にも副業は副業。本業は本業でしっかりと割り切る必要がありますし話さないようにしましょう。副業の方が収入が上回れば副業を本業にすればいいだけの話ですからね。

それまでは口外厳禁です^^

ぜひ、今回紹介したことを参考に実践してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました