PS Auto Sitemapとは?使い方や設定方法を優しく解説!

WordPress(プラグイン)
この記事は約5分で読めます。

PS Auto Sitemapとは、ブログにサイトマップを作成することのできるWordPressのプラグインです。

HAYATO
HAYATO

サイトマップとはその名の通りブログ内の地図のようなものですね。

「サイトマップ」をクリックするとサイト内の記事が一覧表示されますので、ブログ訪問者も目当ての記事を探しやすくなります。

そこでこの記事では「PS Auto Sitemap」を使ったサイトマップの作り方を紹介したいと思います。中には、

サイトマップが表示されない…

といった方も多いのでその対処法についても解説したいと思います。

「PS Auto Sitemap」の使い方や設定方法

まず初めに「PS Auto Sitemap」のプラグインをインストールして有効化します。

WordPressのダッシュボード画面左で、

「設定」>「PS Auto Sitemap」

をクリックします。すると以下のような画面が表示されますので、一番下にある、

<!-- SITEMAP CONTENT REPLACE POINT -->

をコピーします。

次にサイトマップを生成していきます。手順は、

「固定ページ」>「新規追加」

をクリックし「新規固定ページの追加」という画面が表示されます。

①サイトマップ名を入力します。特別なこだわりが無ければ「サイトマップ」でOKです。

②パーマリンクを「sitemaps」等に変更します。

③「テキスト」入力画面に切り替えます。

④先ほど「PS Auto Sitemap」の設定画面でコピーしたコードを貼り付けます。

⑤最後に「公開」をクリックします。

HAYATO
HAYATO

そして次からが大切!多くの人が「PS Auto Sitemap」が表示されないという原因でもあります。

サイトマップを表示する記事のIDの入力!

ダッシュボード左側の「固定ページ」>「固定ページ一覧」に進みます。

すると先ほどの「サイトマップ」と書かれた固定ページが表示されていますので、サイトマップの「編集」クリックします。

すると先ほどの固定ページ編集画面が表示されていると思います。固定ページ編集画面のURLを確認します。(パソコン画面の上部にバーがあると思います。)

その中にPost=81と書かれているID番号(私の場合だと81)をコピーします。(このID番号は人それぞれ違います)

そして「PS Auto Sitemap」の設定画面に戻ります。手順は、

「設定」>「PS Auto Sitemap」です。

そして「PS Auto Sitemap」設定画面内の「サイトマップを表示する記事」と書かれてあるところに先ほどコピーしたIDの数字を入力します。

そして入力し終わりましたら「変更を保存」をクリックして完了です。

ではサイトマップが実際にきちんと表示されるのかを確認してみましょう。「固定ページ」へと戻って、「変更をプレビュー」をクリックします。

すると以下のような感じでサイトマップが表示されていると思います。

あれ?自分のサイトマップとデザインが違う…

と思った方もいると思いますので、デザインの変更方法も紹介したいと思います。

とっても簡単に変更できますのであなたの好みでサイトマップのデザインを変更してみましょう。

「PS Auto Sitemap」でサイトマップのデザインの変更をする方法

「PS Auto Sitemap」のサイトマップのデザインは全部で14種類あります。手順としては、

「設定」>「PS Auto Sitemap」>「スタイルの変更」

になります。ここをクリックすると、

などの色々なデザインがあります。どれかにチェックを入れて「変更を保存」で、デザイン変更ができます。以下にそれぞれのデザインを並べたので参考にしてみてください。

スタイルなし

HAYATO
HAYATO

デフォルトのデザインですね

シンプル

HAYATO
HAYATO

その名の通りシンプルなデザインです

シンプル2

HAYATO
HAYATO

配色もあり少し凝ったサイトマップの感じになりますね

チェックリスト

HAYATO
HAYATO

シンプルかつまとまった印象です

蛍光ペン

HAYATO
HAYATO

ポップな感じですね

ドキュメントツリー

HAYATO
HAYATO

パソコン内のファイルを思わせるデザイン

付箋

HAYATO
HAYATO

蛍光ペン同様カラフルな感じです

音譜

HAYATO
HAYATO

音楽教室のサイトで使うと良さそうですね♪

矢印

HAYATO
HAYATO

スタイリッシュな印象を持ちます

ビジネス

HAYATO
HAYATO

これはアフィリエイターの方でよく利用している人を見かけます

索引

HAYATO
HAYATO

私の愛用しているデザインです^^

アーバン

HAYATO
HAYATO

し、シンプル…

アンダースコア

HAYATO
HAYATO

これもまたシンプルですね

キューブ

HAYATO
HAYATO

あまり利用している人は見かけないデザインです

サイトマップの生成はSEO効果もある!?

「PS Auto Sitemap」のプラグインを使ってサイトマップを作るとSEO効果があるとされています。

その理由は、サイトマップを通してサイト内の全ての記事にアクセスすることができるからです。

HAYATO
HAYATO

アクセスすることができるという事は内部リンクで繋がっているわけですので、Googleのクローラーにも検索ユーザーにも優しいサイトが出来るという事ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はPS Auto Sitemapとは?使い方や設定方法を優しく解説!というテーマでした。

PS Auto Sitemapを設定する事で検索ユーザーにも検索エンジンのクローラーにも良い印象を与えることが出来ますので、ぜひ簡単なので設定してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました