サラリーマンはもうオワコンなの!?あなたがするべき事とは!?

サラリーマンのススメ
この記事は約7分で読めます。

「サラリーマンなんてもうオワコンだよ!」

「サラリーマンに就職しても大丈夫なのかな…」

「本当にサラリーマンのままで良いのだろうか…」

 

こう思っているサラリーマンの方やこれから就職を控えている方もいるかもしれません。私も以前サラリーマンとして会社に勤めていたので当時は色々思っていた事があります。

 

また、先日金融庁も老後は年金だけに頼るのではなく+2,000万くらいの老後貯蓄が必要だという調査結果も出ていましたね。

 

「サラリーマンなんてオワコンじゃん!?」

 

って質問に対して仮に私が答えるなら、半分オワコンで半分オワコンではない。と思います。ただ、これからの時代サラリーマンだけで、という考えは改めた方が良いかもしれません。

 

そこでこの記事ではサラリーマンは本当にオワコンなのか!?そしてサラリーマンの人はこれからどうすれば良いのかなどについて私の考えをまとめてみました。

 

最後まで読んで頂く事でこれからあなたが何をすれば良いのかも見えてくるかもしれません。

サラリーマンがオワコンだと言われる3つの理由

サラリーマンはオワコンに近づいていると言われていますが、私が思うにその理由は、

  • 働き方が時代に合ってない
  • 終身雇用の崩壊
  • 尊敬できる上司に出会えない

以上の3つじゃないかな?と思っています。

働き方が時代に合ってない

就職した会社にもよると思いますが、会社の勤務体制、いわゆるワークスタイルが時代に合ってない会社が非常に多いです。中には、

 

「え、それって会社でする必要あるの!?」

 

って言う業務ってありませんか?要は会社に出社しなくとも家で出来る作業や業務は家で!と言うのが個人的に思うところです。最近は会議もネットを利用するとリアルタイムで双方向でやり取りをする事ができます。

 

インターネットがここまで普及しているのですからネットを上手に使いこなして欲しいと思います。そうする事で、男性の方も家事に積極的になれますし子育てに参加できる機会も増えるのではないかと思います。

 

そうなると、少子化問題にも少しは希望が見えてきそうな気がしませんか?

 

もちろん配送業務等は人でないと難しい部分もありますので仕方ありませんが、今後AIもたくさん導入されてくると思います。AIをうまく利用し、人員を新しい分野で雇用していく方が私は会社の発展にも良いと思います。

終身雇用の崩壊

終身雇用制と言う夢のような言葉が昔ありましたが、今では完全に崩壊していると私は思っています。公務員を除いては。

 

会社の業績が良くないと今の時代普通にクビになりますし、クビまでいかなくともボーナスカットや減給なども普通にありますよね。

 

私の友人が公務員として働いていますが公務員ですらボーナスカットがありました。そう考えるとリストラという言葉が当たり前化してしまった時代で、一つの会社で一途に働き続けると言うのは難しいのかもしれません。

尊敬できる上司に出会えない

会社に就職すると仕事を覚えるまでは新人として扱われます。その時に何かしら教えてくれる上司がいるかと思いますが、尊敬できる上司に中々出会えないというのもサラリーマンがオワコンに近づいている理由だと私は考えます。

 

過去の経験上、良い上司というのは、

  • 会社の事、後輩の事を真剣に考えている
  • 悪い事は悪いと言える
  • 見返りを期待してない
  • 部下の話を真剣に聞いてアドバイスをくれる

だと私は思っています。しかし、私がサラリーマンだった頃、こういった良い上司は会社に見切りをつけてドンドン辞めていきました。

 

今までに尊敬できる上司と言える人に2人だけ出会いましたが、2人とも会社を去りました。そして吊られるように私も10年務めた退職しました。

 

中には良い上司もいるのだと思いますが、上司も自分の保身は大切なので責任をなるべく被りたくないという人が多いです。上司の犯したミスを部下に押し付けてくる輩もいます。

 

しかも基本的に部下は上司を選べません。

 

上司が最悪だと毎日の業務はもちろんの事、今までストレスを感じなかった箇所でストレスを感じてしまうこともあります。そうなるとうつ病にも発展しかねません…。

 

実際、部署の異動で上司に恵まれなかった同僚がいましたが、うつ病を発症し2年間病休暇し、その後自主退職しました。

 

ワークスタイルの中で仕事を教えてくれる上司というのはかなり大きなウエイトを占めていますので、仮に上司が良くないと新人はドンドン潰れていきます。

 

求人広告で雇用条件は良さそうなのにいつも求人を出している会社見た事ありませんか?恐らく7割はこういった理由が含まれていると思いますよ。

サラリーマンはオワコン!んじゃするべき事は何!?

では現時点でサラリーマンをしている方は一体何をすれば良いのでしょうか。そしてこれからサラリーマンになる方は何をすれば良いのでしょうか!?

現時点でサラリーマンをしている方

私の場合、サラリーマンの将来が不安で副業としてネットビジネスを始めました。会社に勤めていた時、上司から、

 

「今は退職金で2,000万くらい出るらしいが、聞くところによると俺らがやめる頃には1,000万あるかないかとの事だ」

 

もう不安しかなかったですね、何かをしなくてはいけない!そう思いながら必死でネットの中の情報を集めていましたし、そんなキッカケもあって私はネットビジネスを始めました。

 

だからと言ってあなたにもネットビジネスを開始してくださいとは言いません。ただ、

 

自分自身で稼げるスキル

 

は身につけておいた方が良いと思います。というのも、これからはどんな世の中になるかは誰にも分かりません。サラリーマンとして未来永劫稼いでいけるという保証もありません。

 

いつクビになるかもわからない。いつ会社が倒産してしまうのかも分からない。そんな世の中だからこそ自分自身で稼いでいけるようなスキルを習得しておいた方が良いはずです。

 

あなたがサラリーマンをしながら副業としてネットビジネスを考えているのであれば私はお勧めします。私がどうやってネットビジネスで稼げる様になり独立出来たのかを以下のメール講座で無料配信していますので、もしネットビジネスに興味のある方は購読してみてくださいね。

 

▶︎無料メール講座の詳細はこちら

 

これからサラリーマンになる方

これからサラリーマンとして働く方は、最低1年間はサラリーマンを経験した方が良いと思います。就職して半年間は仕事も覚えなくてはいけませんし、会社という組織の中で人付き合いを経験する必要があると思います。

 

たまにネットビジネスを教えている人の中で、サラリーマンを経験したことの無い方がサラリーマンはダメだとか、オワコンだとか、けなしてたりしますがナンセンスですね。

 

まずは社会に出て、社会に揉まれて経験しないと出てくる言葉に意味を感じれないと私は思うのです。世の中には良い会社もありますし、副業を解禁している会社もあります。

 

まずは社会経験を積んで、慣れた頃に先述した”自分自身で稼ぐことの出来るスキル”を身に付けても十分間に合います。どうしてもネットビジネスに興味がある場合は、サラリーマンをしながら並行してネットビジネスを勉強するのもアリだと思いますよ。

 

毎月安定した給料をもらえるのがサラリーマンの1番の強みでもありますからね。

まとめ

いかがでしたでしょうか!?今回はサラリーマンはオワコンなのか!?という事でみていきましたが、毎月安定して給料がもらえるサラリーマンは私からすればオワコンではありません。

 

ただ、サラリーマンだけで…ということを考えると不安になる方も少なからずいらっしゃるかと思います。私から言えるのは、サラリーマンとして働きながら、

  • 将来のため
  • 家族のため
  • 自分のため

に並行して自分で稼ぐスキルを身につける勉強をしても良いと思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました