特化型ブログで芸能人ネタを扱うメリットとデメリットについて!

特化型ブログ
この記事は約5分で読めます。

この記事では特化型ブログで芸能人ネタを扱うメリットとデメリットについて紹介しています。

トレンドブログを運営している人の中には”芸能人”や”有名人”のネタを取り扱っている人もいるのではないでしょうか?

結論から言うと個人的には”芸能人”や”有名人”ネタはお勧めしません。

その理由などについて色々解説したいと思います。

特化ブログであっても”芸能人”や”有名人”ネタはお勧めできない!

私もネットビジネスを始めたきっかけは芸能人を扱ったトレンドブログだったのですが、今となっては良い戒めだと思っています。

現在はどうなの!?ってことなのですが、芸能人ネタは私のサイト群を見てみても皆無に近いです。

んじゃなぜ、芸能人ネタはお勧めできないのか!?答えは簡単、

「リスクが非常に高いから!」

このリスクなのですが、サイトやブログを運営していく上では本当にリスクが高いです。

せっかく身銭を切ってドメイン代を支払いサーバーまで借りたのに無駄になってしまう可能性があるのです。

それにもかかわらず、未だに芸能人の特化ブログを作っている人もいますし、高額コンサルを受けてみると「芸能人ネタで攻めて行きましょう!」なんて言ってる輩もいるくらいです。

芸能人でも特化してるブログなら大丈夫じゃない!?

結論から言うと大丈夫ではないです。

現在、芸能人を扱ったトレンドブログなのですがネットで検索してみると所せましといろんなブログで芸能人ネタが投稿されていますよね。

これ、一昔前(2014年6〜12月)にあった状況ととっても似ています。

この頃は「下克上」のアフィリエイトノウハウが凄まじく売れていた時なのですが、芸能人を扱ったトレンドブログは軒並みGoogleの手動ペナルティ(品質の低いコンテンツ)を受けました。

手動ペナルティを受けるとどうなるのか!?

まず、Googleの手動ペナルティを受けると”圏外”と言って、検索に引っかからなくなってしまいます。

例えば、「〇〇と●●が熱愛中!?付き合うきっかけは××だった!」って記事があって、

「〇〇 ●● 熱愛」

などで、検索してみると検索順位が1位表示だったとします。

しかし、Googleさんの手動ペナルティを受けてしまうと、

「〇〇 ●● 熱愛」

で検索しても表示されなくなってしまいます。

※厳密に言うと7ページ以降くらい(50位以下)まで順位が下がってます。

しかも、その記事単体でペナルティを受けるのではなくてほとんどの場合、サイト・ブログ単位で順位が下落してしまいます。

ペナルティを受ける前は1日1万PV以上あったものが、ペナルティ後は1日500PVとかになってしまいます。

さらに、この手動ペナルティを受けてしまうと、基本的にはペナルティ解除できないと思っておいた方がいいです。

私も過去に独自ドメインを取得して芸能人ネタをバンバン更新していた時期があったのですが、1年間で3つのブログをダメにしてしまいました。

今思うと勿体無い。。。

そして芸能人を取り扱う場合のリスクはこれだけではありません。

所属事務所から反感を買うこともある!?

私の知っている人で、芸能人に特化したトレンドブログを運営していた人がいたのですが、ある芸能人の写真を他のサイトでも使用しているからとサイトにペタペタ貼ってた様なのです。

すると所属事務所からレンタルサーバーに当てて、

「このサイトの〇〇の画像を無断使用を中止しなければ、出るとこ出る準備があります」

の様な内容証明郵便が届いたそうです。

その人はあわてて画像を削除するとともにその〇〇の所属事務所への謝罪文も書いたそうです。

んじゃ、芸能人は絶対に使わない方がいいのか!?と言うとそういうわけでもありません。芸能人を上手に使う方法もあります。

特化型ブログで芸能人を上手に使う方法!

芸能人も上手に使うことができれば、サイト運営に大きな恩恵をもたらすこともできます。例えば、

  • 〇〇さんも使っていた酵素ドリンク〇〇の効果とは!?
  • ●●もビックリ!子供の能力を開花させる3つの方法とは!?
  • 〇〇さんが妊活中に行なっていた●●とは!?

の様なタイトルを付ける事が出来ればペナルティのリスクもかなり下がってくるはずです。

特化しているジャンルにその芸能人が絡んでいる場合は、関連付ける事でアクセスを運んでくれる可能性がありますので上手に使いたいものです。

ただ、リスクが0になったワケではないので安心はできませんが。。。

芸能人ネタのメリットとデメリットまとめ

芸能人ネタのメリット

芸能人ネタはアクセスを簡単に集める事ができるので、サイトを開設して間もない頃でも比較的早い段階で稼ぐ事ができます。

芸能人ネタのデメリット

  • 過度なゴシップなどを扱っていると所属事務所から通達が来る場合もある
  • Googleの手動ペナルティのリスクが高まる
  • 記事の息が短いので長く稼げない

まとめ

私も過去に芸能人に特化したトレンドブログを運営していましたが、ことごとくサイトを潰してきました。

冒頭でも書きましたが、今ではいい戒めになっています。

あなたがこれから特化ブログを運営して稼いでいこうと考えているのであれば、ぜひ、芸能人や有名人ネタは外した方がいいと思います。

また芸能人をやむなく使用する場合も、上手に使う事が出来ればリスクも減って来るかと思います。

もし、あなたが特化型ブログのジャンル選定で困っている場合は次の記事が役に立つかもしれません。

⇒特化型ブログのジャンル選定と需要のある商品を選ぶ方法!

コメント

タイトルとURLをコピーしました