WordPressの記事内にメールアドレスのリンクを貼る方法

電話WordPress(プラグイン)
この記事は約3分で読めます。

WordPressを使って集客を行なっている方は多いと思います。そして記事内にメールアドレスのリンクを貼ることによって、▶︎こんな感じ でお問い合わせへと繋げる事が出来ますよね。

特にご自身のお店や会社のホームページをお持ちになっている方には役に立ちます。そこでこの記事では、

  • WordPressの記事内にメールアドレスのリンクを貼る方法
  • WordPressの記事内に電話番号のリンクを貼る方法

を紹介したいと思います。

リンクを貼る前に気をつける事

大した事では無いのですが、WordPressの記事内にメールアドレスや電話番号のリンクタグを貼る場合は、「ビジュアルモード」ではなく「テキストモード」で行うようにしましょう。

ここを選択する意味なのですが、これから紹介するコードがhtmlタグだからです。ビジュアルモードだと今回紹介するタグを貼っても機能しません。(こっそりビジュアルモードでも出来る方法も紹介します)

HAYATO
HAYATO

では、早速実践してみましょう。

WordPressの記事内にメールアドレスのリンクを貼る方法

WordPressの記事内にメールアドレスのリンクを設置するには以下のコードを「テキストモード」で貼ってください。

<a href="mailto:メールアドレス">表示したいテキスト</a>

記事内では↓こんな感じで表示されます。

表示したいテキスト

そして「ビジュアルコード」でリンクを貼りたいという方は、まず初めに貼りたい文字をハイライトします。

次にリンクのボタンを押します。

そして表示された枠の中に「mailto:」を入力しその後にリンクさせたいメールアドレスを入力します。

最後に青色のEnterマークをポチッとすればメールアドレスのリンクが完成します。

WordPressの記事内に電話番号のリンクを貼る方法

電話番号のリンクのタグは以下のようなタグを記事内に貼ります。

<a href="tel:0901234567">090-1234-567</a>

先ほどのメールアドレス同様に「テキストモード」で上のタグを貼り付け、リンクさせたい電話番号を入力したら完成です。

また、「ビジュアルモード」でリンク貼りをしたい場合は、メールアドレス同様に枠の中に今度は、「tel:」と入力します。「tel:」の後にリンクさせたい電話番号を入力して青色のEnterマークをポチッとすれば電話番号のリンクが完成します。

HAYATO
HAYATO

WordPressでホームページを作ったりするときには結構頻繁に使ったりしますので、覚えておくと便利ですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はWordPressの記事内にメールアドレスのリンクを貼る方法について紹介しました。

【メールアドレスのリンクを貼りたい場合】

<a href="mailto:メールアドレス">表示したいテキスト</a>

を「テキストモード」に貼り付けます。

【電話番号のリンクを貼りたい場合】

<a href="tel:0901234567">090-1234-567</a>

を「テキストモード」に貼り付けます。

簡単でしたね。是非活用してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました